マッキー趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

【名言・格言】〜発見編〜自分の得意・苦手分野を知ろう

【スポンサーリンク】

ピロピロプーー

こんにちは、マッキーです。

 

自分の得意分野、苦手分野を把握できている人って、

意外と少ないですよね。

 

偉人の名言で自分の得意分野、苦手分野を見つけることができます。

 

今回は【名言・格言】〜発見編〜を紹介していきます!

 

 

人生をより幸せなものにするためには

 

「気づき」

 

の力が大切です。

 

 あなたの「気づき」を促してくれる偉人の名言・格言を紹介していきます。

 

気づきの名言・格言 

f:id:shougioden:20170808124841p:plain

「あなたの中にある才能と世の中が必要としているニーズが交わるところに天職がある。」

アリストテレス(哲学者/古代ギリシャ

 どんな人でも何かしらの才能はあります。

 

しかし、多くの人がその才能を生かせていません。

 

生かせているなら、

この世の中がもっとハッピーな人で溢れているからです。

 

例えば、同じ仕事をするにしても、

自分が向いている部分を知り、

それを伸ばし、今の仕事に活かすことで、

さらに仕事場での実力は伸びます。

 

一番ダメなことは、

自分の実力にラインを引いてしまうことです。

 

絶対、誰しも何らかの才能があるのに、その才能を使わないのは

 

「もっだいない!!」

 

だから、自分の力をもっと信じて、全力で物事に取り組みましょう!

 

きっと、あなたに多くのチャンスが訪れることでしょう。

 

「幸せは、自分自身の中にあるものであることを知る人に訪れる。自分の外にこれを求める人には、ほとんど訪れない。」

アルトゥル・ショーペンハウワー(哲学者/ドイツ)

 幸せというのは、

自分で感じられたかどうかという主観的なものです。

 

だから、幸せは、自分で決めることができるのです!

 

そのためには、

「自分がやりたいことをして、自分が楽しいと思う人生を作っていけば良い」

ということです。

 

 一方、

幸せや成功を他人や社会に求め、

他人がもたらしてくれるものと考える人には、

幸せや成功はやってきません。

 

 

 「一つのドアが閉まるとき、他のドアは空いているものである。なのに人は、しばしば閉まったドアを長く未練たっぷりに見つめてしまい、開いたドアになかなか気付かない。」

アレクサンダー・グラハム・ベル(発明者/イギリス)

 ベルさんは電話の発明家として有名です。

 

多くの人が、閉まったドアに注目して、

新たに開いたドアに気づくことができていません。

 

あなたの周りには次々と変化が起きています。

 

だから、その度に自分自身も変化しなくてはいけません。

 

「幸せは私たちの内にあるもので、外にあるものではない。だから幸せを決めるものは、私たちが所持しているものや地位でなく、私たちの心のありようである。」

ヘンリー・ヴァン・ダイク(作家/アメリカ)

 ヘンリーが言う通り、

お金や高い地位や名誉に価値を置くよりも、

心のありようこそ大切であるということが分かります。

 

 不幸なお金持ちの人がいるように、

物質だけでは、

心は満たされません。

 

だから、のある行動をし、周囲に感謝することで、

幸せといえる心のありようを持つことが大切です。

  

「時として、私たちは善い行いよりも、悪い行いから、多くのものを学ぶものである。」

ヘンリー・ワーズワースロングフェロー(詩人/アメリカ)

 もちろん善い行いを参考にしたいが、

人間というのは不思議なもので、

他人の善い行いよりも悪い行いの方が、

より正しく考察できるようです。

 

 他人の悪い行いを見て、

「自分は、あのような間違いをおかしてはならない」

とよくわかるものです。

よく他人の行動を観察し、自分も同じような間違いを起こさないように気をつけましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は『偉人の名言・格言【発見編】』でした。

 

幸せとは、自分の心のありようですから、

他人には決められません。

 

自分を深く知ることで、

より幸せな感情と出会う時間が多くなっていきます。

 

より多くの名言・格言に触れることで、

人間性をさらに、

磨いてみてはいかがでしょうか?

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。