マッキー趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

「できない自分」から行動できる人になるシンプルな2つの方法

【スポンサーリンク】

新しいバタフライキーボード

こんにちは。Twitterで(マッキー)というものです。(@shougioden)

 

「やせたいと思っているけど、ダイエットできない・・・」

「起業したいけど、なかなか勇気が持てない・・・」

「結婚したいけど、相手を見つける行動ができない・・・」

 

やらないより、やった方が良くなる結果を招くことは知っているが、自信が持てず行動できないということがありますよね。

 

「どうして、行動できないのか?」という疑問を「どうやったら行動できるようになるのか?」という視点を置いて記事を書いていきます。

 

今回は、行動できる人になるシンプルな2つの方法をご紹介します。

 

【目次】

 

行動できる!人になる2つの方法

[記念撮影]後ろ姿でピース

1.具体的で明確な目標を立てる

私たちが生きている時代は選択肢が多いですよね。

 

「あれもやりたい、これもやりたい」

「あれもしなくては、これもしなくては」

という感情の渦の中にいることでしょう。

 

選択肢が多すぎて複雑になりすぎているこの世界で、「集中する何か」があると便利だと思いませんか?

 

それは、「目標」です。

 

目標があると良いこと

・わたしたちの欲求を明確にしてくれる

・望むものに対して、専念して行動できる

 

➡︎目標を設定すれば、より賢明な選択のための枠組みが手に入るんです。

 

ONE PIECEのルフィ」がワンピースを手に入れて、「海賊王」を目指すように、、

 

自分がどこへ向かっているのかきちんと知っていれば、目標に到達するための行動がずっと楽になります。

 

だから、あなたの身の回りにある紙。なんでもいいです。

 

とにかく、あなたがやりたいことをとことん書いてみましょう!

 

あなたを夢中にさせ、やる気を起こさせる目標を選び出すことは、人生をより楽しくするためのエネルギーの量を増やす最高の方法のひとつです。

 

 

 

2.あなたの尊敬している人のフリをしてみる

「 行動は思想に影響を与える」ということは、有名ですよね。

 

例えばです。

 

私が中学時代、ドラえもんの「のび太」に憧れてマネしていた時期がありました。

 

憧れた原因・・・のんびり感が楽しそう。頼れる最高の友達(ドラえもん)がいる。 優しい。

 

ということで、マネてみたんですね。

 

結果どうなったかと言いますと、、

家では、ずっと昼寝orz*1..zzzZZ

鈍感になれました

人に優しくなれました

 

その頃はまだ、最高の友達には出会うことはできませんでしたが、人に対して誠実に対応しようという心構えが芽生えました。

 

私にとっては、この心構えを得られたことがなりよりの喜びでした。

 

すなわち、

 

ため息ばかりついていれば、不幸になるように。

 

笑顔が多ければ、その分幸せになるということです。

 

この現象を利用すれば、「あなたがうまくいくまで、そのフリをすることができます」。

 

もしあなたが実際にお金持ちのようにふるまっていれば、あなたはいずれお金持ちの感覚が身につくでしょう。

 

仮想通貨(ビットコイン)

 

では、あなたの尊敬している人は誰ですか?

 

紙に書き出し、その尊敬している人についていろいろ調べてみましょう!

 

好きなアニメキャラクターでも、俳優さんでも、身近にいる人でも誰でもいいんです。

 

 最後に、より効果を実感していただくために、これだけは守ってください。

 

 

絶対に楽しむこと

 

 

 やっぱり、行動するなら、楽しんでやらないと意味がないですからね。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は『「できない自分」から行動できる人になるシンプルな2つの方法』についてご紹介しました。

 

これで行動を起こせる自分になって、楽しい人生を送ることができますね。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

楽天
https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TP69I+662Q6Y+2HOM+6EMGZ&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa17081553189_2TP69I_662Q6Y_2HOM_6EMGZ%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

 

 

*1: _ _