シキ趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

うそっ!ディズニーのキャストの9割がバイトでも最高の感動が生まれるたった1つの理由

【スポンサーリンク】

こんにちは。Twitterでマッキーというものです。(@shougioden)

 

ディズニーのキャストさんって、9割がバイトなのにどうして私達に最高の感動を与えられるのでしょうか?

 

その感動はどこから私達に届いているのか不思議ですよね。

 

そんな、ディズニーのキャストさんが生み出す感動の仕組みを、「9割がバイトでも最高の感動が生まれるディズニーのホスピタリティ」(福島文二郎)を参考にしながら、お伝えしたいと思います。

 

今回は、9割がバイトでもディズニーがみんなから愛され続けている理由を1つご紹介します。

 

【目次】

 

 

f:id:shougioden:20171018094309j:plain 

「小さな感動」を提供し続ける東京ディズニーランド

東京ディズニーランドの魅力とは何でしょうか?

 

ミッキーマウス、ミニーマウスなどの勇気をくれるキャラクター」

ジャングルクルーズカリブ海賊などのアトラクション」

「パレード、花火などのイベントショー」

「いつも、温かいお言葉をかけてくれるキャストさん」

「いつも、ピカピカに掃除され、ディズニーが私達にとって「魔法の国」と思わせてくれる演出」

 

数え上げれば、きりがありません。

 

 そのディズニーのキャストさんが目標にしていること。

 

それは、「すべてのゲストにハピネスを提供する」ということです。

 

「すべてのゲストにハピネスを提供する」を実現するためにキャストさんがいつも心がけていること。

 

それは、「小さな感動をたくさんつくる」ということです。

 

「小さな感動をつくる」とは、

「フレンドリーな笑顔で魔法の国にやってきてくれた方を迎えてくれる」

「パーク内がいつもきれい」

「自身の商品に対して誇りを持っている」

といった「ハピネス」につながる印象や思いを、ゲストに抱いてもらうことです。

 

 

9割がバイトでも最高の感動が生まれるたった1つの理由

ディズニーでは、魔法の国に訪れた人に感動をプレゼントするために「行動指針」というものがあります。

 

ディズニーのすべてのキャストは、「すべてのキャストにハピネスを提供する」 というミッションを達成するために自分の役割を果たしていくことになります。

 

行動指針とは、ミッションを達成するために

「気をつけるべきことは何か?」

「どういう優先順位で取り組んでいくべきか」

を表しているものです。

 

行動指針

ディズニーさんは行動指針として、優先すべき順に

①安全性

②礼儀正しさ

③ショー

④効率 

 の4つを定めています。

 

この4つの行動指針をディズニーのキャストさんに繰り返し繰り返し伝えることにより、「小さな感動」を呼ぶキャストさんを生み出していくそうです。

 

だから、9割がバイトでも最高の感動をが生まれるんですね!

 

 

ディズニー、感動の話↓↓↓

youtu.be

 

まとめ 

いかがでしたか?

 

今回は「 うそっ!ディズニーのキャストの9割がバイトでも最高の感動が生まれるたった1つの理由」についてご紹介しました。

 

ディズニーのキャストさんが感動を生む仕組みを踏まえてディズニーランドへ行くと、いつもとは違った視点でディズニーを楽しむことができます。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。