シキ趣味ブログ

本ブログでは、将棋の戦法(主に居飛車)や上達法をご紹介します。

気がついたら序盤がめちゃくちゃになっているあなたに対振り銀冠穴熊を!

【スポンサーリンク】

 こんにちは!シキです。

 

いつの間にか、序盤から形勢が開いている・・・( ゚д゚)ということって、よくありますよね。

 

そんなあなたにプレゼント!

 

その名も銀冠穴熊という戦法です。

 

この記事で、銀冠穴熊の組み方を覚えれば、いきなり序盤から形勢が悪くなった・・・ということはなくなります( ゚д゚)←銀冠穴熊優秀

 

今回は、銀冠穴熊に組むための3つのポイントと銀冠穴熊のメリットをご紹介します。

 

 

銀冠穴熊に組むための3つのポイント

▲7八銀を先に上がる

f:id:shougioden:20180827185940p:plain

(初手からの指し手) 
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩
△4四歩 ▲2五歩 △3三角
▲4八銀 △4二飛 ▲5六歩
△7二銀 ▲6八玉 △3二銀
▲5七銀 △6二王 ▲5八金右
△7一王 ▲9六歩 △9四歩
▲7八銀 (第1図)

 

銀冠を先に作る

f:id:shougioden:20180827192732p:plain

(第1図からの指し手) 
 △5二金左▲7九玉 △6四歩
▲8六歩 △7四歩 ▲8七銀
△7三桂 ▲7八金 (第2図)

  

▲6六角と上がる

f:id:shougioden:20180827195339p:plain

(第2図からの指し手)
△6三金 ▲6六角

 

銀冠穴熊の3つのメリット

  • とにかく堅い
  • 駒組みがシンプル
  • 玉の遠さ

 

とにかく堅い

誰でも玉の堅さが原因で、負けてしまうことってありますよね。

 

例えば、船囲いという囲いがあります。

 

船囲いで、相手をうまく攻めたつもりでも負けてしまったという場合がよくありますよね。

 

その原因は玉の堅さが薄いことが原因です。

 

※ 船囲いがわからない人は下記のリンクへ
船囲いの手順と組み方のポイント | 将棋のルールから覚える初心者向け入門サイト

 

そこで、船囲いではなく、銀冠穴熊だとどうでしょうか?

 

銀冠穴熊は穴熊と同様に、「Z」なので、絶対に詰まない形です。

 

だから船囲いと違い、銀冠穴熊で攻めるときは、トン死の心配をすることなく思い切って攻めることができます。

 

「堅く囲って、攻めに専念する!」

  

すなわち、守りに気をとらわれずに攻めに集中することができます。

 

そのため受ける力がなくても、攻めの力さえあれば、相手に勝つことが十分可能になります。

 

駒組みがシンプルかつ安全

銀冠穴熊がシンプルかつ安全な理由は、「美濃囲い→銀冠→銀冠穴熊」という手順で駒組みを進めるだけだからです。

 

ここで、第1図と第2図を見てください↓

 f:id:shougioden:20180827192732p:plainf:id:shougioden:20180827195339p:plain

 

第1図と第2図を見て、気づくことは、駒と駒との連携が良いということです。

 

そのため、いつ仕掛けられても駒と駒との連携が取れているため、互角以上の対応ができます。

 

だから、銀冠穴熊は「美濃囲い→銀冠→銀冠穴熊」でシンプルに駒組みができ、駒と駒との連携が取れているため、安全な囲いと言えます。

 

「美濃囲い→銀冠→銀冠穴熊」この駒組のパターンを覚えて、ぜひ、使いこなせるようにしてみて下さいね。

  

玉の遠さ

銀冠穴熊のメリットの3つ目は、玉が相手の攻め駒から遠いことです。

 

例えば、先手が銀冠穴熊で後手が銀冠だとします。(下図)

f:id:shougioden:20180827203530p:plain

銀冠穴熊と銀冠の玉の遠さ比較図

 上図から、△8五歩や△7五歩・・・と銀頭を攻められることがあります。

 

しかし、この玉頭攻めにも銀冠穴熊は対応できています。

 

なぜなら、相手の玉よりも居飛車の玉の方が下段にいるからです。

 

銀冠穴熊の玉がより下段にいるため、振り飛車が仕掛けたはずの△8五歩が逆に傷となってしまいます。

 

将棋は一手の違いで勝負が決まる世界です。だから、一路の違いだけでも、勝利に一歩でも繋がります(*'▽'*)

 

まとめ

 銀冠穴熊に組むための3つのポイント

  • ▲7八銀を先に上がる
  • 銀冠を先に作る
  • ▲6六角を先に上がる 

 

銀冠穴熊の3つのメリット

  • とにかく堅い
  • 駒組みがシンプル
  • 玉の遠さ

 

 この3つのポイントとメリットを意識することで、銀冠穴熊の序盤は大丈夫です(*'▽'*)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。