マッキー趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

うそ!?読書で時間が買える理由

【スポンサーリンク】

テーブルに置かれた砂時計

こんにちは、マッキーです。

 

あなたにとって、世の中で大切なものといえば、なんですか?

 

私の大切なものを5つ挙げるとすれば、「お金」「時間」「知識・情報」「人間関係」「自由」です。

 

あなたはこの5項目の中で、何が一番重要ですか?

    ・

    ・

    ・

私の場合は「時間」が最も大切です。

 

時間がなければ、他の4つを手に入れることができないからです。

 

時間があれば、家族や友人と過ごし、人間関係を深めることができます。

 

時間をかけて働けば、お金を稼ぐことができます。

 

読書に時間を使い、知識を得ることができます。

 

時間があれば好きなことを好きなように時間を過ごすことができます。

 

「時間」に余裕があれば、欲しいものは何でも手に入り、間違いなく「幸福」になれます。

 

ただ、1日は24時間と決まっています。

 

だから、時間はみんな平等です。

 

しかし、同じ時間の中でも、どんどん成長する人、成長しない人がいます。

 

その違いは何でしょうか?

 

それは、「時間の使い方」が原因なのです。

 

時間の使い方次第で、私たちが成功できるか、幸福になれるかが決まってしまうんです。

 

今回は、読書で時間が買える理由をご紹介します。

 

 

読書で時間が手に入る

街中読書美女

例えば、これからFacebookを始めたいという人。

 

そういう人は、まず何をするでしょうか?

 

自分のFacebookのアカウントを使い始めます。

 

試行錯誤しながら、何とか使い方を学習して、3か月くらいでようやく一通りの機能が使いこなせるようになります。

 

1日1時間だとしても90時間。およそ100時間試行錯誤すれば、自力でFacebookを使いこなせるようになるでしょう。

 

でも、そんなに時間をかけてしまうことは、もったいないですよね。

 

そこでもっと簡単にFacebookを使いこなせる方法があります。

 

それは、Facebookについての本を1冊読んでみることです。

 

本を読み、基本を学んでからFacebookを使い始めれば、100時間かかるだろう作業がたった10時間に短縮できるかもしれないのです。

 

たった1500円の本を数時間かけて読むだけで、90時間節約できるのです。

 

もし仮にあなたの給料が1200円だとします。

 

そうならば、10万円以上の節約にもなるんです。

 

新しいことを始める時は、ゼロから試行錯誤する必要はありません。

 

何百時間も試行錯誤してくれている先人がいて、本にまとめていただいているのです。

 

その先人の努力を無駄にしたくはないですよね。

 

自分で時間をかけて、先人がしてきたことを繰り返すより、先人から得た知識を貯蓄し、新たな知識への発展の協力者になる方がもっと魅力的です。

 

本には、何千人もの成功体験と何千人もの失敗体験が載っています。

 

ありとあらゆる成功事例、失敗事例の集大成が「本」なのです。

 

読書によって、誰もが陥りやすいありがちなパターンでの失敗を回避し、成功への道筋を最短で見つけることが可能になるでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は「うそ!?読書で時間が買える理由」についてご紹介しました。

 

読書には先人たちの知恵がたくさん詰まっています。

 

その知恵を生かし、多くの時間を削減し、その時間を使って新たな発見をしていくことができます。

 

読書をして、人生をより有意義なものに!ぜひ、参考にしてみてくださいね。