マッキー趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

意外!お金を稼ぐとストレスが減る3つの理由

【スポンサーリンク】

宝くじで当選した金額に税金はかかるのでしょうか?

お金って、稼げば稼ぐほどストレスも同時に増えるものだと考えてしまいますよね。

 

高い目標に向かって前進する人たちはいつも精力的に働いているので、ストレスを溜め込んでいるように見えます。

 

実は、意外とそのように見えてしまうだけなんです。

 

今回は、お金を稼ぐとストレスが減る理由をご紹介します。

 

 

お金を稼ぐとストレスが減る3つの理由

秒速で札束をカウントする銀行職員

 
嫌な上司と別れられる

仕事と人間関係でのストレスの主な原因は金欠によるものです。

 

だから、お金をたくさん持てばストレスを感じずにすみます。

 

例えばの話です。

 

あなたの会社の上司に嫌な上司がいたとします。

 

その会社で、あなたはその嫌な上司に目をつけられてしまいました。

 

その嫌味溢れる上司の下で我慢しながら働くとなると、あなたのストレスが莫大なものとなってしまいますよね。

 

そこで我慢できずにその会社をやめてしまうと、あなたはその会社でお金を稼いでいるわけですから、お金の稼ぎどころを失ってしまいます。

 

すると、お金に対するストレスが増えてしまいます。

 

でも、あなたが普段からお金を稼いでいたらどうでしょうか?

 

いざ、そいういった嫌な上司に出会ったとしても、ためらうことなく辞めることができます。

 

お金持ちは「ストレスをなくして家族と一緒に過ごす時間を長くしたいなら、金持ちになって現在の嫌な仕事を辞めるのがてっとり早い」と主張しています。

 

 

 

長時間労働がお金を稼ぐ唯一の方法だというのがただの思い込みだったと気づける

会社だけでお金稼ぎを目的にすることは、確かに良いことです。

 

しかし、嫌な上司やクレーマーの対応など、人間関係によるストレスの原因の元を増やしてしまいます。

 

実は、お金持ちは時間で働く以外にもっと良いお金を稼ぐ方法を知っています。

 

今や「一文無し」から一気に「億万長者」へと化ける人がゾロゾロいる時代。

 

お金持ちは、会社で働く以外に起業をしたり、副業を始めとしたネットビジネスをしたりと、もとでゼロからいくらでもお金を稼げる時代であるということを知っているのです。

 

お金持ちは自分の信念と行動を少し調整すれば、現在の年収より多くの金額をたった一ヶ月で稼げることに気づいているのです。

 

 

 

お金の使い方を学べる

貧乏な人は、お金を自分の娯楽費に多く費やしています。

 

一方で、お金持ちの人はどうでしょうか?

 

お金持ちの人は 、毎日、自己投資を行い、稼いだお金を使って、家族を支えるのはもちろんの事、社会貢献をしています。

 

例えば、貧困で困っている地域へ資金を寄付したり、普通の人が一年で払う税金をたった一ヶ月で払ったりしています。

 

その行為の繰り返しから、お金持ちの人は、社会に貢献していると実感でき、心が満たされていきます。

 

さらに、お金持ちは、お金の心配をするストレスがないため、その分、目標の追求に人の数倍以上の精神エネルギーを使うことができます。

 

だから、お金持ちはストレスが少ない状態でさらに大金持ちになっていくんです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は「意外!お金を稼ぐとストレスが減る3つの理由」についてご紹介しました。

 

お金を稼ぐと様々なメリットがあります。今の時代、あなたもお金を稼ぐ信念を持ち、行動を起こすことで、お金を稼ぐことができます。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。