シキ趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

金運アップ!金持ちが心がけている3つの習慣

【スポンサーリンク】

アゲアゲなサラリーマン

 

お金って、金運がある人には次々と集まってくるのに対して、金運がない人のところへは一向に集まらないものですよね。

 

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?

 

そんな金運がなくて悩んでいる人も、簡単に金運アップできる習慣があります。

 

今回は、 金運を10倍アップさせる習慣をご紹介します。

 

 

お金に感謝の気持ちを持つ

ハート型の花

お金持ちの人の特徴として、お金を使う時にお金に感謝の気持ちを込めて支払っています。

 

お金は夢や希望を実現してくれる人生の最高のアイテムです。

 

お金持ちはお金に必ず感謝しています。

 

なぜなら、金持ちはお金の事が大好きだからなんです。

 

例えば、家族が病気になってしまった時、多額の手術費用がかかったします。

 

そんな時、お金があれば、解決できますよね。

 

お金持ちの人は、お金は人生で多くの場面で役立っていることを知っているんです。

 

だから、困った時にいつも助けてくれるお金に対していつも感謝しているんですね。

 

 

部屋を綺麗 にする

金持ちの人の部屋はとてもシンプルです。

 

金持ちは、使わなくなったもの、これから先1、2年使わなさそうなものはすべて捨てます。

 

使わないものを家の中に放置しておくと、ゴミ屋敷の原因となってしまいます。

 

そのため、悪い運気をためすぎてしまうことになります。

 

よく、お財布の中にレーシートやクーポンなどを入れっぱなしにしておくと金運が下がるといわれますよね。

 

このように、金運は清潔感のある整理整頓された場所をこのんでやってきます。

 

もちろん、金持ちはお金も自分の身の回りのことも関係していることを理解しており、部屋を綺麗にしています。

 

実際にお金持ちの人の家は、片付いており、特にトイレやお風呂など水まわりを綺麗にしています。

 

トイレを綺麗にしている家とそうでない家とでは、平均して年収が90万円も差があったことが調査結果としてあります。

 

 

楽観的になる

声が聞けて笑顔がこぼれる彼女

金持ちは、楽観主義者です。

 

自分がすることは必ず成功すると確信しています。

 

たとえ、うまくいかなかったとしても次の機会に成功することを期待しています。

 

楽観主義者とは、どんな失敗をしても希望を絶やさず、前に進む姿勢のことです。

 

実際、金持ちの人はあまりにも多くの失敗をしているので、「失敗のエキスパート」と呼ばれるほどです。

 

それでも、金持ちは失敗を気にせず、気持ちをすぐに切り替えて挑戦を続けます。

 

たとえ途中で致命的な失敗をしたとしても、努力を絶えず続ければ必ず成功すると楽観しているため、成功するのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は「金運アップ!金持ちが心がけている3つの習慣」についてご紹介しました。

 

この習慣をマネすることで、あなたの金運がグッと上がりますね。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。