シキ趣味ブログ

本ブログでは、気ままに趣味をやっていて、学んだことを発信します。

はじめてインターンのミーティングを体験してみた感想

【スポンサーリンク】

こんにちは、シキです。

 

今日は、はじめてインターンのミーティングをしました。

 

ミーティングをスムーズに進めていく上でのポイントを
アメリカにあるディズニーでマーケティングなど様々な経験をされた方に教わったので、
忘れないためにもまとめていきたいと思います。

 

会議をスムーズに進めるためのポイント

f:id:shougioden:20180709002139p:plain

会議をスムーズに進めよう



①GOAlを決める

 

f:id:shougioden:20180625210825p:plain

ゴールを決めよう

 

当たり前ですが、
ミーティングするゴールを決めないと、
主旨がずれていきます。

主旨がずれると、
無駄な時間がすぎてしまい、
ミーティングの時間がムダに長くなってしまいます。

そうならないためにも、
最初にミーティングのゴールを決めることは、
重要となります。

 

アジェンダを作る

考えをPostitに書く・・・10分

閲覧/カテゴリーごとに分ける・・・5分

足りない抜けている部分を補強する・・・20分

まとめる・・・10分

ISPテーマと照合する・・・10分

 

アジェンダを作ることにより、
内容と時間を意識することができ、
ミーティングをスムーズに進めることができました。

 

②考えをPostitに書く

f:id:shougioden:20180709002913p:plain

紙に自分の意見をカテゴリー別に書こう!

みなさんは、ミーティングや会議で、
司会者がいきなり全員の意見を求めることによって
意見がごちゃごちゃになった経験はありませんか?

 

全員各々が次々と意見を出すことによって、
各個人がどういった意図でその意見を出したのか
わからなくなり、
「ミーティングについていけない・・・」
と感じる人も出てきます。

ミーティングの内容を理解していない人に
もう一度同じ説明をすることは二度手間ですよね・・・。

 

そんな時、Postitを利用すれば、解決できます。

と言いますと、
今回はじめてPostitを使ってみました。

 

すると、テーマを常に念頭におき、
Postitに書き出すことによって、
各々の意見の意図がなんとなく見えてきました。


③閲覧/カテゴリーごとに分ける

f:id:shougioden:20180709004623p:plain

カテゴリーに分けて意見を整理しよう

Postitに書かれた内容をカテゴリーごとに分けることで、
みんなの意見が整理されます。

 

すると、みんなの意見が頭の中で整理されやすくなり、
スムーズにミーティングが進みます。

 

実際に、Postitでカテゴリーごとに分けて整理した時のメリットが2つありました。

 

1つ目は、内容把握がしやすいこと。

2つ目は、みんなの考えが整理され、
ミーティングをスムーズに進めやすくなったこと。

 

④足りない抜けている部分を補強する

みんなの前で、出した意見の意図を説明し、
自分の考えをみんなと共有します。


次に、みんなから意見をいただくことで、
自分の意見に付加価値を与えます。 

 

 

⑤まとめる

 

f:id:shougioden:20180709005737p:plain

意見をまとめる

みんなの意見・アイデアをまとめます。 

 

⑥ISP(インターンシップ)テーマと照合する

 インターンのテーマ最終目標とチームで出した意見がマッチしているのか照合していきます。

 

最後に

今回は、はじめてのミーティングで
ミーティングをよりスムーズに行うために
行ったことを復習しました。

 

実際にどのような理由で、
このような手順で行われているのかは
わかりません。

しかし、
ミーティングの方法を学び、
実践してみると、
楽しくミーティングできました。

1.ゴールを決める

2.考えをPostitに書く

3.閲覧/カテゴリーごとに分ける

4.足りない抜けている部分を補強する

5.まとめる

6.ISPテーマと照合する

この6つの順番でミーティングを行うとスムーズにミーティングが進みました。

 

はじめてのミーティングだったので、
基本的なミーティングの進め方を教えてくださったんだろうなと思います。

 

もっと、たくさんのことを学びたいなと感じました。

 

最後までのこの記事をお読みいただきありがとうございました。